あなたのビジネスパートナーを目指す小野高速印刷株式会社

姫路事業所 大分事業所
TEL.079-231-0008 TEL.097-558-3444
サービス
名簿出版

人情報保護法が施行されてから、名簿作成はいけないのではないか?難しいのではないか?という誤解があります。法は名簿作成を否定しているのではなく、組織活動に必要不可欠な名簿という個人情報を保護するために、いかに安全に取り扱うかを定めています。
同窓会活動をはじめ、会員相互の親睦を図るために同窓会にとって、必要不可欠な名簿をより安全に、より正確に作成します。
名簿出版事業では、会員の動向調査や不明者の追跡など一貫した調査システムを構築させていただき、現在まで全国延べ900校の同窓会名簿発刊を承ってまいりました。

名簿出版

名簿調査システムにおける当社独自の3大特徴

ISO9001・プライバシーマーク
2002年12月、国際標準の品質保証規格であるISO9001(2000年版)を取得し、QMS(クォリティーマネジメントシステム)の継続的改善を実施しています。編集・印刷・製本工程のみならず、調査・販促・発送を含めた名簿出版業務全ての工程にQMSを適用させ、全社一丸となって品質の向上に取り組んでいます。
また、2005年11月、財団法人日本情報処理協会(※現 一般財団法人日本情報経済社会推進協会)(JIPDEC)によるプライバシマークの認定を受けました。 施設全体と名簿調査室の二重の入退室管理、サーバルーム設置、社内ネットワークと名簿ネットワークの切り分け、サーバへのアクセス権管理、パスワード管理など、 IT化によるデータ漏洩等の脅威に厳重な対策を行っています。また天災など不慮の事故への対策として、社外へのデータ保管も実施。 その他、調査ハガキへの目隠しシールの採用、名簿のナンバリング入れや、従業員教育プログラムの徹底など、従来行ってきた個人情報保護対策を、JISQ15001で規程されたCP(コンプライアンスプログラム)を活用することで、より強固なものとして確立しています。

同窓会++

名簿出版
動向調査・データ管理

自社印刷
調査・編集・印刷・製本・発送全ての作業を自社内で行っており、名簿情報が社外に出ることは一切ありません。印刷・製本時のヤレ紙や予備紙についても社内規定に基づいて必ずシュレッダー処理や焼却を行っていますので、製造部門においても他に類のない、高いセキュリティーを維持しています。

同窓会++

プライバシーマーク ASR

電話調査
通常行われるハガキ(郵送物)による確認調査の返信率は、全体の20〜30%しかありません。70〜80%の方々が未返信の状況で名簿を発刊するということは、20〜30%の「正確さ」しかないということです。当社では、より正確な名簿作成を目指して、未返信者の方々への電話調査を行っています。 ご本人様またはご家族の方に住所等の確認と、名簿掲載の了承を得ることで、名簿作成で最も重要な「正確さ」と、個人情報保護に関する情報主体の意思確認が確実に行われます。 電話調査は、ハガキや封書だけの調査に比べコストはかかります。しかしながら「正確さ」を欠いた名簿は発刊すること自体が無意味になってしまいます。あくまで「正確な名簿」「会員様のお役に立つ名簿」を目指して取り組んでいます。

同窓会++

名簿出版
ホーム 業務内容 ソリューション 会社概要 データ入稿 お問い合わせ